電子コミックを気軽にレンタルできるサービスとして、いまCMでも話題の「Renta!」ですが、ポイントサイトを利用することで誰でも簡単にポイント還元率をアップさせることができます。

いわゆるポイント二重取りで、Renta!内で貯まるポイントとは別に、ポイントサイト経由で電子書籍をレンタルすると、ポイントサイト独自のポイントを貯めることができます。貯めたポイントは、現金や電子マネーなど好きなものに交換が可能。

そこで、数あるポイントサイトの中で、Renta!をどのポイントサイト経由で利用するのがお得なのか、還元率を比較してみました。

実際にポイントを獲得する手順と、利用する際の注意事項も合わせて紹介したいと思います。

Renta!とは

Renta!とは、株式会社パピレスが運営する日本初の電子コミックレンタルサービスです。ちなみに、同じ会社が運営する「電子書店パピレス」は日本最古の電子書籍配信サイトです。

Renta!のレンタルプランは48時間レンタルと無期限レンタルがあり、48時間レンタルは100円からレンタル可能な作品があります。年会費等はなく無料で会員登録でき、事前にポイントを購入しポイントを消費してレンタルする課金タイプの支払いです。

サービス内容
レンタル48時間のレンタル
・1冊100円からレンタル可能
・無料立ち読みあり
1冊単位購入無期限レンタル
・48時間レンタルとの差額で無期限にアップグレード可能
・実質の購入と同じ
月額サービスなし

ポイントの購入方法には、「必要分だけ購入」か「オートチャージ」の2種類があります。

必要分だけ購入の場合、3,000ポイント以上の購入でボーナスポイントが付きます。

オートチャージの場合、レンタル時にポイント数が足りない場合、自動でチャージ(ポイント購入)を行う仕組みで、2,000ポイント単位でチャージされ、ボーナスポイントが100ポイント付与されます。

ボーナスポイントを考慮するとオートチャージにしておいた方がお得になります。

Renta!の還元率比較

Renta!をどのポイントサイトを経由するのが一番お得か、還元率を比較してみました。

還元率は、2021年2月時点のものです。

ポイントサイト還元率
pointtown001
ポイントタウン
4.75%
ハピタス
ハピタス
9.5%
モッピー
モッピー
8%
colleee(コリー)
colleee
(コリー)
5%
GetMoney(げっとま)の詳細レビュー
GetMoney
(げっとま)
7%
ポイントインカム
ポイントインカム
8%
gendama002
げん玉
5%
ポイぷる
ポイぷる
なし

ハピタス経由の購入が還元率がダントツに高くなります。それに次いで。モッピーポイントインカムの還元率が高くなります。

ポイント獲得手順と注意点

Renta!でポイント獲得する手順

Renta!をポイントサイト経由で利用し、ポイントを獲得する手順を、ハピタスを例に紹介します。

ポイントサイトにログイン

まずはハピタスにログインします。ハピタスへの登録がまだの方は、以下のバナーから公式サイトで無料会員登録できます。ハピタスへの登録手順は、ハピタスの会員登録方法を徹底解説で紹介しているので参考にしてください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Renta!広告を検索

ハピタストップページの下メニューバー「検索」を選択し、検索フォームに「Renta!」と入力し検索します。

検索結果の一覧ページの「Renta!」を選択します。

ポイント獲得条件を確認

Renta!の広告詳細が表示されます。

下の方に、ポイント獲得条件が細かく記載されています。獲得条件や対象外となるサービスなどあるので、ポイント獲得条件は、必ず確認するようにしましょう。

Renta!公式サイトに移動

内容をよく確認したら、「ポイントを貯める」を選択し、Renta!公式サイトに移動します。

Renta!で作品をレンタル

Renta!公式サイトに移動したら、好きなコミックをレンタルしましょう。

ポイント事前購入

Renta!では、作品を読むのにポイントの事前購入が必要ですが、ポイント事前購入自体はポイントサイトの還元対象外です。購入したポイント利用でのレンタルが還元対象となります。

ポイントサイト利用時の注意点

Renta!の広告利用時の注意点をいくつか紹介します。

事前ポイント(PT)購入は還元対象外

Renta!でコミックをレンタルするには、事前にPTを購入する必要があり、保有するPTを消費してレンタルする仕組みとなります。ポイントサイトの還元対象となるのは、Renta!内でPTを使用してレンタルしたものとなり、このPT事前購入自体は、ポイントサイトの還元対象外となります。

ポイントサイトの特性上、PT事前購入した後でポイントサイトを経由しRenta!に移動しレンタルしないと、ポイントが正常に反映されない恐れがあるので注意が必要です。

ポイント事前購入時の流れ
  1. Renta!にログイン(初回は無料会員登録)
  2. Renta!でPT事前購入
  3. ポイントサイトの広告を経由
  4. Renta!でPT利用しレンタル

複数回のレンタルをする場合

Renta!で内で複数回のレンタルをする場合は、1回目のレンタル完了後に再度ポイントサイトの広告を経由しないと、2回目のレンタルでポイントが付与されません。

レンタルの都度ポイントサイトを経由する必要があります。

利用する端末の設定不備

端末の設定によってはポイントが正常に反映されないことがあります。ブラウザのCookie設定やトラッキング設定など正しくする必要があるので、利用前に必ず確認しましょう。

以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

まとめ

Renta!でのコミックレンタルでポイント二重取りをする場合に、最も還元率が高くお得なポイントサイトは、ハピタスがオススメです。還元率9.5%はとても魅力的です。

家でも移動中でもどこでも漫画を楽しむことができ、なによりも購入するよりも安くコミックを読むことができるのが最大の魅力です。

実際に私もよく漫画を読みますが、2回3回と読み返す漫画ってそうそうないです。読んでみたら思っていたのと違ったり、途中で飽きてしまったり、1回読んだらそれで満足する漫画が多くあります。

Renta!であれば、購入するよりも安く(半額以下)漫画を読むことができ、何度も読みたい漫画があれば、後からでもレンタル料金との差額を支払えば無期限レンタルすることも可能です。

漫画は1回読めば満足できる方やお試しで読んでみたい作品がある場合など、おすすめのサービスです。