ポイントサイトには様々なポイントの稼ぎ方がありますが、その中でも最も高額ポイントを稼げる案件が、クレジットカード作成です。

1件で1万円ほど稼げる案件もあり、すぐにまとまったポイントを稼ぎたいという方にオススメです。

ここでは、ポイントサイト経由でのクレジットカード作成で稼ぐ方法と注意点を紹介したいと思います。

クレジットカード作成で稼ぐとは

まずは、クレジットカードでポイントが稼げる仕組みと、メリットを紹介します。

ポイントが貯まる仕組み

ポイントサイトを経由してクレジットカードの発行を行うと、ポイントサイトで独自にポイントを貯めることができます。

なぜ、ポイントが貯まるのかというと、サイトに掲載する広告をユーザーが利用すると、広告主から広告費がポイントサイトに支払われます。その広告費の一部をポイントとして、利用したユーザーに還元するという仕組みです。

出展:ポイントタウン

ポイントサイトは誰でも無料で利用することができ、ネット経由でクレジットカードの作成をする場合は、このポイントサイトの仕組みを利用しないと損です。

クレジットカード作成案件の利点

ポイントサイトでは、ネットショッピングやアプリダウンロードなど様々な広告でポイントを貯めることができますが、クレジットカード作成案件の利点は一度に高額なポイントを稼ぐことが可能な点です。

広告にもよりますが、2,000円から10,000円ほどを稼ぐことができてしまいます。

また、通常のクレジットカード作成の手順と比較しても、ポイントサイトの広告を経由するだけと手間も少なく、ポイントサイト利用に対しては無料でできるので(クレジットカードの年会費が掛かる場合はあります)、これからクレジットカードの作成を考えている方は、絶対にポイントサイト経由がオススメです。

どれくらい稼げるか、還元率比較

実際にどれくらい稼げるのか、ポイントサイト毎の還元率(獲得pt)を比較してみました。

ここで紹介する還元率は、2020年12月時点のものです。クレジットカード作成広告の還元率は、キャンペーンが頻繁に開催されることもあり、変動が大きくなります。あくまで参考程度と考えてください。

楽天カード

楽天ユーザーには必須のクレジットカード「楽天カード」。楽天市場のお買い物でポイント3倍になり、年会費永年無料のクレジットカードです。

ポイントサイト還元率(還元pt)
pointtown001
ポイントタウン
950円
ハピタス
ハピタス
1,400円
モッピー
モッピー
7,000円
colleee(コリー)
colleee
(コリー)
500円
GetMoney(げっとま)の詳細レビュー
GetMoney
(げっとま)
1,400円
ポイントインカム
ポイントインカム
1,200円
gendama002
げん玉
1,500円
ポイぷる
ポイぷる
なし

期間限定のキャンペーンですが、モッピーの還元率がダントツに高いです。モッピーポイント(7,000pt)と楽天ポイント(5,000pt)合わせて12,000円分のポイントを獲得可能!本家の楽天よりも還元ポイントが高いという驚きの結果です。

楽天カード案件は、各ポイントサイトで頻繁にキャンペーンが開催されるので。カード発行を考えている方は、還元ポイントが5,000円を越えている時期とサイトが狙い目です。過去に1万円を越えているときもありました。

Yahoo! JAPANカード

Yahoo!ショッピングやPayPayをよく利用する方に相性抜群なのが「ヤフーカード」。こちらも永年年会費無料のクレジットカードです。

ポイントサイト還元率(還元pt)
pointtown001
ポイントタウン
2,800円
ハピタス
ハピタス
3,850円
モッピー
モッピー
2,000円
colleee(コリー)
colleee
(コリー)
3,000円
GetMoney(げっとま)の詳細レビュー
GetMoney
(げっとま)
2,100円
ポイントインカム
ポイントインカム
3,000円
gendama002
げん玉
3,800円
ポイぷる
ポイぷる
1,250円

イオンカード(WAON一体型)

イオン系列の店舗でのお買い物でポイントが2倍貯まる「イオンカード」。こちらも永年年会費無料です。

ポイントサイト還元率(還元pt)
pointtown001
ポイントタウン
5,000円
ハピタス
ハピタス
4,800円
モッピー
モッピー
4,000円
colleee(コリー)
colleee
(コリー)
1,000円
GetMoney(げっとま)の詳細レビュー
GetMoney
(げっとま)
4,800円
ポイントインカム
ポイントインカム
5,000円
gendama002
げん玉
1,500円
ポイぷる
ポイぷる
1,500円

ANA JCBカード(ソラチカカード)

ANAマイルを貯めたい方にオススメなのが「ANA JCBカード(ソラチカカード)」。高額ポイントが貯まりますが、リポ払いの設定が必要なのと、2年目以降年会費がかかるのでご注意ください。

ポイントサイト還元率(還元pt)
pointtown001
ポイントタウン
9,250円
ハピタス
ハピタス
8,000円
モッピー
モッピー
10,000円
colleee(コリー)
colleee
(コリー)
なし
GetMoney(げっとま)の詳細レビュー
GetMoney
(げっとま)
11,000円
ポイントインカム
ポイントインカム
13,000円
gendama002
げん玉
16,000円
ポイぷる
ポイぷる
なし

クレジットカード作成で稼ぐ手順と注意点

クレジットカード作成で稼ぐ手順と利用する際の注意点を紹介します。

ポイント獲得手順

クレジットカード作成で稼ぐ手順をモッピーを参考に紹介します。

ポイントサイトにログイン

まずは、ポイントサイトのモッピーにログインします。

モッピー入会

モッピーへの登録は、以下のバナーから無料でできます。

累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

入会特典として、入会の翌々月末までに5,000pt以上獲得で、2,000ptがプレゼントされます。

クレジットカード広告を検索

利用したいクレジットカードの広告を探します。トップページ右上の虫眼鏡マークを選択します。

「クレジットカード・キャッシング」の「クレジットカード」を選択します。利用したいサービス名を直接入力し検索してもOKです。

クレジットカード案件の広告一覧が表示されるので、利用したいサービスを選択します。

広告の詳細画面に移動します。

条件等をよく確認する

広告の下部に、ポイント獲得条件が記載されているので、必ず確認しましょう。

広告先に移動する

「POINT GET!」を選択すると広告先の公式サイトに移動します。

カード発行手続き

カード会社の公式サイトに移動したら、カードの発行手続きをします。条件達成でポイント獲得となります。

クレジットカード作成案件の注意点

クレジットカード作成案件の注意点をいくつか紹介します。

クレカ発行に個人情報が必要

ポイントサイト利用の有無に関わらず、クレジットカードの発行には個人情報が必要となります。当然ですが、クレジットカード会社の審査が入るため、住所・氏名から年収・勤め先情報などが必要。

また、審査が通らないと当然ポイントも獲得できません。

還元率は日々変動する

クレジットカード案件のポイントサイトでの還元率は日々変化します。数千円単位で変動するので、クレカ作成を考えている方はキャンペーンに目を光らせておきましょう。

基本的に、クレジットカード会社側のキャンペーンと連動していることが多く、クレジットカード会社側でポイントバックやキャッシュバックのキャンペーンを行っている時期は、ポイントサイト側でも還元率がアップしていることが多いので狙い目です。

ポイント獲得に条件がある場合がある

案件によりますが、ポイントの獲得にカード発行以外に条件がある場合があります。

高額還元の案件によくありますが、リボ払いの設定が必要などの条件がある場合や、そもそもカードに年会費が必要という場合もあります。

ポイントの獲得条件は必ず読むようにしましょう。

端末の設定を正しくしないとポイントが反映されない

クレジットカード案件に限らず、ポイントサイト利用で確実にポイントを獲得するためには、利用する端末の設定を正しくする必要があります。

トラッキング設定やCookie設定など、正しくしていないとポイントが反映されません。クレジットカード案件は獲得ポイントが高額なだけに、反映されなかったときのダメージが大きいので必ず設定は確認しましょう。詳細は以下の記事で紹介しているので参考にしてください。

クレジットカードで稼ぐまとめ

高額ポイントを一度に稼げてしまう、クレジットカード案件の稼ぎ方を紹介しました。

これからクレジットカードを新規に発行しようと考えている方は、ポイントサイト利用で賢く大量のポイントを稼げるので、実践の価値があります。

大量に稼げるので何枚も作るという方もいると思いますが、あまり作りすぎると管理しきれず、個人情報の垂れ流しや、与信の問題も出てきてしまう恐れがあるので、ポイント目的でのクレジットカード作成は程ほどにしましょう。