アンケートモニター収入実績!サラリーマンが通勤時間だけで毎月5千円稼いでる超簡単な方法

サラリーマンの私が、アンケートモニターサイトのマクロミルを利用し月に4,000円ほどを稼いでいる方法を実際の収入実績を踏まえて紹介します。

毎日20分、通勤電車のスキマ時間利用のみで継続的に稼いでいる方法で、サラリーマンなど自分の自由な時間が限られる方でも、ちょっとしたスキマ時間に確実継続的にお小遣いを稼ぐことが可能です。

少しでもお小遣いを増やしたい! けど時間がない! という方は、是非参考にしてみて下さい。

アンケートモニター「マクロミル」とは

マクロミルは、国内最大手のアンケート回答専門の無料モニターサイトです。アンケート回答や各種調査に協力することで報酬を得ることができます。アンケートで貯めたポイントは、現金や電子マネーに交換することが可能。

アンケートの種類は、大きく分けると以下の5パターンがあります。

アンケート種類内容
事前アンケート 報酬:1〜5円ほど

設問数が1〜10問ほどの選択式のアンケート。
本アンケート 報酬:10円〜100円以上

設問数が、10問以上の選択式の高単価アンケート。事前アンケート回答が必須。
商品モニター 報酬:1,000円〜1万円ほど

自宅に商品サンプルが送られ、使用した感想などをWebアンケートで回答。参加は、応募後に抽選。
オンライン
インタビュー
報酬:1,000円〜1万円ほど

オンラインでのインタビュー回答。参加は、応募後に抽選。
会場調査・座談会 報酬:1,000円〜1万円ほど

会場での試食・試飲・試供し感想や評価をインタビュー。参加は、応募後に抽選。

「事前アンケート」は単価が低いですが、事前アンケートをやらないと高単価の本アンケートは来ません。まずは、コツコツと事前アンケートに回答する必要があります。

「本アンケート」が来たら必ず回答するようにしましょう。単価が高くポイントが貯まりやすいです。回答期限もあるため、取り漏れの無いよう注意が必要です。

「商品モニター」「オンラインインタビュー」「会場調査・座談会」は、1回の報酬額が高く大きく稼ぐことができます。内容もインタビューや感想の回答なので、難しい知識などは必要ありません。

ただ、実際に会場に行くなど時間を拘束されるため、スケジュールを確保する必要があります。また、参加するにはアンケートで応募後に抽選となります。応募すれば必ず参加できるわけでは無いので注意が必要です。

マクロミルの収入実績

私がマクロミルで実際に稼いでいる収入実績を紹介します。

利用した条件などは、以下の通りで、サラリーマンなのでまとまった時間の確保は難しいので、事前アンケートと本アンケートのみの参加です。オンラインインタビューや会場調査には参加していません。

所要時間毎日の通勤時間20分
デバイススマホのみ
コンテンツ事前/本アンケートのみ

以下が、1ヶ月の報酬実績です。

mcro003

実際にマクロミルで交換した実績のキャプチャ画像です。分かりにくくて申し訳ありませんが、月に4,000円ほど継続的に稼ぐことができています。
※一番上がGポイントへ交換、あとは楽天銀行へ振込み。交換手数料は全て無料です。

4,000円だけかと思う人もいるかもしれませんが、電車の中でスマホゲームに無駄な時間を潰しているよりかは、有益な時間の使い方ではないでしょか。

通勤時間がもっと長い人や、お昼休み、寝る前などスキマ時間をもっと活用すればさらに稼ぐことは可能です。

月に4,000円稼ぐ実践的手法

マクロミルで継続的に月4,000円ほどを稼ぐ方法と注意事項を紹介したいと思います。

特段難しいことは何もなく、コツコツとアンケートに回答していくのみです。

スキマ時間に稼ぐコツ

アンケートモニターで、スキマ時間に効率よく稼ぐコツは以下の2点です。

  • 設問数が多い「本アンケート」を漏れなくこなすこと
  • 毎日小まめに継続すること

1つ目は、高単価の本アンケートを積極的にこなすことです。回答にやや時間が掛かりますが、単価が高く1アンケートで100円以上稼げるものもあります。この本アンケートを漏れなくこなすことが重要です。

2つ目は、毎日継続すること。1週間まとめて1時間作業するよりも、毎日10分小まめに作業した方が効率が良いです。1週間ため込むと、アンケート回答期限を過ぎ回答できない恐れがあります。特に高単価な本アンケートは期限が短く設定されていることが多いので注意が必要です。

マクロミルで稼ぐ手順

マクロミルで実際に稼ぐ手順を紹介します。

1. マクロミルに登録する

まずはマクロミルに登録します。

アンケートモニター登録

アンケートモニターサイトへの登録は全て無料です。入会費や年会費などは一切掛かりません。

2. 事前アンケートに回答する

マクロミルのアンケートには事前アンケートと本アンケートの2種類があります。

mcro002

登録したては事前アンケートしかありません。事前アンケートは、設問数が2~15問ほどの短時間で終わるものばかりです。アンケートは基本的に選択式で、たまに文字の入力が必要なアンケートもありますが稀です。

事前アンケートに答えると対象者に本アンケートが来るようになるので、まずは事前アンケートをコツコツと回答しましょう。

3. 本アンケートに回答する

狙い目は高単価な「本アンケート」です。

設問数が20〜80問ほどのアンケート。回答には数分掛かりますが、1アンケートで数10ポイント〜100ポイント以上を稼がことができる高単価なアンケートです。

この「本アンケート」にいかに回答できるかで月の稼ぎが左右されます。「本アンケート」が来たらなるべく早くに回答するようにしましょう。アンケートには回答期限があるので、回答しそびれることがないよう注意が必要です。

マクロミル以外のアンケートサイトによっては、事前と本アンケートの区別がないサイトもあります。どちらにせよ、狙い目は設問数が多い高単価アンケートです。

4. 余裕があればインタビューや会場調査に応募する

アンケートの中に、オンラインインタビューや商品モニター、会場調査の依頼が来ることがあります。

会場調査は、指定の会場に行き対面やグループでの聞き取り調査、試飲、試食などを行うものです。報酬は通常のアンケート回答よりはるかに高く、1回に1,000円〜10,000円ほどの報酬を得ることが出来ます。拘束時間も1~2時間ほどのものが多く、とても割りの良いバイトです。

時間に余裕のある方は参加すると、さらに稼ぐことが出来ます。ただし、会場調査は人数制限があるため、抽選となることが多いようです。参加を希望しても必ず出来るわけではありません。

5. 貯めたポイントを交換する

貯めたポイントは、現金や電子マネー・ギフト券などに交換することが可能です。マクロミルでは交換にかかる手数料が全て無料となっているのも魅力です。

マクロミルの注意点

次にマクロミルを利用する際の注意事項です。

スマホ/PCそれぞれのアンケートがあります

アンケートには、スマホ版とPC版それぞれにアンケートがあり、スマホ版はスマホからPC版はPCからしか回答することができません。

上記の月に4,000円稼いだ実績では、スマホ版のみの利用での話です。PC版にも同じくらいのアンケートが来るので双方回答すれば稼ぎは倍になります。

アンケートサイトによっては、スマホとPCでアンケートが特に区別されていないサイトもあります。マクロミルは別れてはいますが、それぞれのアンケート数は格段に多いのが特徴です。

アンケートには回答期限があります

各アンケートには回答期限が設けられています。回答期限が過ぎたアンケートには回答することができません。アンケートは日々更新されるので、あまり貯め過ぎず小まめにこなすことが大切です。

歩きスマホに要注意

歩きスマホにはくれぐれも注意しましょう。人にぶつかってトラブルになったら、転んで怪我をしたり、ホームから転落したり、、、良いことは何もありません。

アンケートに集中し過ぎて歩きスマホにならないようご注意下さい。

まとめ

通勤時間などの毎日10分〜30分ほどのスキマ時間だけで、月に4,000円ほどを稼ぐことができています。

マクロミルはアンケート回答専門のモニターサイトです。

1アンケート当たりの単価が高く、アンケート数も豊富、スマホ利用もできスキマ時間の内職には最適なサイトです。私も毎日の通勤帰宅中の電車内のみの利用で4,000円程のお小遣いを稼いでます。
オススメ度 star04
会員数 300万人
レート 1pt = 1円
交換 最低交換額:500円
交換手数料:無料
会員ランク制度 あり
お友達紹介制度 ダウン報酬:なし
紹介報酬:100pt
登録ボーナス なし
「マクロミル公式サイト」はコチラ
アンケートモニター登録

マクロミル攻略とメリットデメリットのまとめです。
マクロミルのここがオススメ

  • 1アンケート当たりの単価が高単価で、業界No1のアンケート数
  • ポイント交換手数料が全て無料

マクロミルのここがイマイチ

  • アンケート回答以外にコンテンツはない