ポイントサイトの稼ぎ方-完全無料!クリックポイントの仕組みと稼ぎ方

ポイントサイトの醍醐味でもある無料でポイントが貯まるコンテンツがクリックポイントです。

広告をクリックするだけで簡単にポイントが貯まるクリックポイントについて、稼ぎ方、稼ぎやすいポイントサイトの比較を紹介したいと思います。

クリックポイントとは

クリックポイントとは

ポイントサイトのクリックポイントとは、送られてくるメール or サイト上の広告リンクをクリックすることでポイントが貯まるコンテンツのことを指します。

クリックポイントの場所はポイントサイトにより様々ですが、大きく分けると以下にあります。

  • サイトトップページ
  • ポイント付きメール
  • 無料コンテンツの中

なぜポイントが貯まるのか

クリックするだけでなぜポイントが貯まるのか?簡単にその仕組みを紹介します。以下の画像は、ポイントサイトのげん玉の例です。

ポイントサイトの仕組み
出展:げん玉

広告をクリックされると、広告主から掲載先のポイントサイトに広告費が支払われ、その一部をポイントとしてユーザーに還元しています。

ポイントサイトは広告をクリックしてもらうために、クリックポイントとしてポイント還元をしています。

クリックポイントの稼ぎ方

手順は簡単。広告をクリックして広告先のページを表示するだけ。広告先でお買い物などアクションは不要。

クリックポイント獲得手順

  1. ポイント付きと明記されているポイントサイトからのメール、サイト内の広告バナーをクリック
  2. 広告ページに移動(表示するだけ)
  3. ポイント獲得

ポイントはほとんどのポイントサイトで即時反映されます。

また、ポイントサイト内にはクリックポイントの付かないただの広告も多くあります。クリックポイントの対象は必ず明記されているので注意しましょう。

クリックポイントの単価はとても低い

無料で簡単なだけあってクリックポイントの単価はとっても低いです。下にポイントサイト別にクリックポイントの単価を比較しますが、1クリック0.05円〜0.5円ほどです。1クリック1円のクリックポイントがあったら相当の高単価と思いましょう。

私がポイントサイトを始めた10年ほど前は、今より単価が高く、ゲットマネーなどは1日に10円単位で貯まってました。

最近では、モッピーとお財布.comのクリックポイント単価も1クリック1円から0.5円に格下げ。ポイントサイトの流れとして、単価を下げその分広告とコンテンツ数を増やしサイトへの滞在時間を伸ばそうという傾向にあるようです。

ただ、コンビニやスーパーのポイントカードは100円か200円のお買い物をしないと1ポイントが獲得できませんが、クリックポイントは広告をワンクリックするだけで同じ価値を得ることができます。

ポイントサイト別の単価と広告数比較

ポイントサイト別の単価と広告数比較

ポイントサイト毎のクリックポイント単価とクリックポイント数を比較してみました。基本的に単価が高いほどクリックポイント数は少なくなります。

ポイントサイト別稼ぎ方

  • 高単価のモッピーとお財布.comは、短時間にサクッと稼げる
  • 単価の低いポイントタウンやげん玉、げっとまはコツコツと量をこなしたくさん稼げる

サイト単価
モッピー0.5円少ない
ポイントタウン0.05円〜多い
げん玉0.1円多い
げっとま0.1〜1円多い
お財布.com0.5 or 1円少ない

クリックポイントで稼げるポイントサイト比較まとめ

ポイントサイト別にクリックポイントの単価と量の比較を紹介します。ポイントサイトにより単価や量は大きく異なるので、自分に合ったサイトを利用しましょう。

スマホ利用に最適な「モッピー」

モッピー

スキマ時間にスマホから短時間でサクッと稼ぐのに最も適しているのがモッピーです。

げん玉やポイントタウンと比べるとクリックポイントの数は少ないですが、1つあたりの単価が高いので効率が良いのが特徴。

クリックポイント獲得pt
メール0.5円 × 1〜2通/日
トップページ
その他無料コンテンツ0.1〜10円/日

短時間にサクッとポイントを稼ぎたい人向きのサイトです

会員数 700万人
レート 1pt=1円
交換 最低交換額:300円
年齢制限 12歳以上
モッピー!お金がたまるポイントサイト
【モッピーのここがオススメ
・高単価で短時間で高ポイント獲得可能
・スマホ利用に最適
【モッピーのここがイマイチ
・クリックポイントは少なめ

遊んで貯まる「ポイントタウン」

ポイントタウン

ポイントタウンは、何と言ってもポイントが貯まる無料ゲームの数が段違いに多い点。ゲームで遊んでポイントを貯めることができるオススメのサイトです。最低交換額が100円からと低いのも魅力です。

難点は1ポイントあたりのレートが0.05円と低いこと。たくさん稼ぐにはより多くのコンテンツをこなす必要があります。

クリックポイント獲得pt
メール0.05円 × 3〜5通/日
毎日P0.05円 × 10以上/日
その他無料ゲーム1〜10円/日
ログインボーナス(アプリ版限定)

無料ゲームで稼ぎたい人向けのポイントサイトです。

会員数 230万人
レート 20pt=1円
交換 最低交換額:100円
交換手数料:無料
無料会員登録はこちらから
お小遣いが稼げるポイントサイト | ポイントタウン byGMO
【ポイントタウンのここがオススメ
・無料ゲームが多く遊んで貯まる
・ポイントバック案件の還元率が高い
・会員ランク制度やお友達紹介制度が充実
・交換手数料が全て無料
【ポイントタウンのここがイマイチ
・広告が多い

貯め方いろいろ「げん玉」

げん玉

げん玉は無料コンテンツも豊富、サービス利用案件も多くバランスの良いポイントサイトです。初心者にも利用しやすく稼ぎ方が豊富でオススメのサイトです。

ポイントの貯め方が豊富なので、初心者の方の入門にはオススメのサイトです。こなしきれない数のコンテンツが存在するのでポイントサイトの稼ぎ方はげん玉1つで学ぶことができます。

クリックポイントはポイントの森にまとまっています。ただし、スマホサイトの広告数が少ないのが残念。クリックポイントのメインがPCサイトにあるのでPC利用だと稼ぎやすいです。

クリックポイント獲得pt
メール0.1〜0.5円 × 2〜3通/日
トップページ0.1円 × 5〜10/日
ポイントの森0.1円 × 5〜10/日

いろいろなコンテンツで無料で稼ぎたい人向きのサイトです

会員数 400万人
レート 10pt=1円
交換 最低交換額:300円
交換手数料:交換先により無料
【げん玉のここがオススメ
・ポイントアップキャンペーンの頻度高
・無料ゲームが多く遊んで貯まる
・ポイントを貯めれるコンテンツ数が豊富で初心者向き
【げん玉のここがイマイチ
・広告が多い
・会員ステータス制度はない

元祖クリックで貯まる「げっとま」

GetMoney(げっとま)

げっとまは、メールなどのクリックポイントが豊富なのが特徴のポイントサイトです。運営歴が長く、累計ポイント還元金額が50億円を超える優良ポイントサイトです。

クリックポイント獲得pt
メール0.1〜1円 × 2〜10通/日
毎日タップ0.5円/日
ニュースで貯める0.2円/1記事
シネマニュース1円/日
会員数 280万人
レート 10pt=1円
交換 最低交換額:500円
交換手数料:無料
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
【げっとまのここがオススメ
・クリックポイントが多く貯まりやすい
・交換手数料が全て無料
【げっとまのここがイマイチ
・利用できる案件に偏りがある

高単価の「お財布.com」

お財布.comの特徴は、クリックポイントの単価が1クリックあたり0.5〜1円と高いのが特徴。メール配信がほとんどで、ログインボーナスもあるので、短時間に稼げるオススメのサイトです。

クリックポイント獲得pt
メール0.5 or 1円 × 3〜5通/日
ログインボーナス1円 /日

短時間にサクッとポイントを稼ぎたい人向きのサイトです

会員数 250万人
レート 1pt=1円
交換 最低交換額:300円
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
【お財布.comのここがオススメ
・ログインボーナスがある
・登録時100ポイントのボーナスポイントがもらえる
・ポイントを貯めれるコンテンツ数が豊富で初心者向き
【お財布.comのここがイマイチ
・メール以外のクリックポイントは少ない
・会員ステータス制度はない

クリックポイントで稼ぐコツと注意点

クリックポイント

継続すること

クリックポイントは無料で稼げる反面、単価は低くなります。そのため、一度に多くの金額を稼ぐのは困難です。1ヶ月続けてようやくまとまった額になるレベルです。

塵も積もればというやつなので、毎日継続することが重要です。

クリックポイントで大金は稼げない

そもそも、クリックポイントで稼げる額は多くても月に数100円程度です。クリックポイントで大金を稼ぐことはできません。

稼ぐというよりかは、ちょい足しにする程度だと思っておいた方が精神衛生上は健全です。

クリックポイントに固執しすぎない

あまりクリックポイントに固執しすぎはオススメしません。複数のポイントサイトのクリックポイントを全て巡回するにはかなりの時間を要します。それも毎日続けるのは負担です。

それに対して、稼げる額は複数のポイントサイト合わせても月に数百円。費用対効果はかなり悪いです。

無理をして続けるとモチベーションの低下など長続きしない原因となります。自分がよく使うポイントサイトに絞る等、無理のない範囲で継続することをオススメします。