ハピタスのお友達紹介制度が大幅改定-それでも稼げるハピタスフレンド

2019年9月からハピタスのお友達紹介制度が大幅に改定されました。

これまで2種類の紹介方法があったのが1本化され、2ティア還元率がこれまでは累計紹介者数で固定だったのが、前月の紹介状況に応じた変動制となりました。

多くの紹介者にとっては、2ティア還元率が大幅に下がるため改悪の印象が強いです。

そんな状況ですが、個人的には、まだまだハピタスのお友達紹介制度は稼げます。

ここでは、ハピタスのお友達紹介制度が稼げる理由とその制度の詳細を紹介したいと思います。

ハピタスのお友達紹介制度

ハピタスのお友達紹介制度の特典として、紹介者が得られるダウン報酬、そして被紹介者(ハピフレ)が得られる特典があります。

ハピタスには紹介報酬はありません。(2019/9の改定でなくなりました)

紹介報酬なし
ダウン報酬 最大45%の2ティア報酬
※還元率はハピフレスコアにより変動
※報酬は翌月まとめて獲得
※ハピフレのポイントは減りません
ハピフレ特典 400pt
※紹介で登録したハピフレが、登録後7日以内に初めてハピタスのサービスを利用した場合

※ハピフレとは紹介されたお友達のこと

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスのダウン報酬

ハピタスのお友達紹介制度が大幅改定-それでも稼げるハピタスフレンド

ハピタスの2ティアダウン報酬は、還元率がハピフレスコアに応じて変動します。

ハピフレスコアは以下の二つの要素で毎月決まります。

  • 先月に新しく紹介した人数
  • 先月に広告を利用したハピフレの人数(対象はこれまで紹介した全てのハピフレ)
ハピタスのお友達紹介制度が大幅改定-それでも稼げるハピタスフレンド
出典:ハピタス

毎月紹介し続けないとハピフレスコアを維持できない仕組みなので、これまでの累計紹介者数で還元率が固定(下がることがない)と比べるとハードルはかなり上がりました。

以下、ハピフレスコアとハピフレポイント率(還元率)の例となります。

ハピタスのお友達紹介制度が大幅改定-それでも稼げるハピタスフレンド
出典:ハピタス

以下のレベルに到達するなは至難のわざ、、、

ハピタスのお友達紹介制度が大幅改定-それでも稼げるハピタスフレンド
出典:ハピタス

ハピフレ特典

ハピタスのお友達紹介制度が大幅改定-それでも稼げるハピタスフレンド

ハピフレ特典とは、紹介で登録したお友達が、登録から7日以内にサービス利用する事でプレゼントされるポイントです。

これまでは、登録すると無条件ポイントがもらえてましたが、条件付きとなりました。

ただ、もらえるポイントは400ポイント、これまでの10倍以上と大幅に増えました。

登録から7日以内という条件があるので、新規に登録する方はご注意下さい。

ハピタスのお友達紹介制度が稼げる理由

ダウン報酬は、制度改定により還元率が下がってしまいましたが、それでもハピタスのお友達紹介制度は他のポイントサイトと比較して稼ぎやすいと思います。

その理由は、ハピタスは広告の還元率が高く、サイトもWebサービス利用に特化しているため継続利用者が多い、ダウン報酬対象外の広告が少ないことがあります。

稼げる理由

  • 広告還元率が高く利用者が多い
  • Webサービス利用に特化しているので継続利用者が多い
  • ダウン報酬対象外の広告が少ない

広告の還元率が高い

ハピタスは各広告利用時の還元率が比較的高く設定されているのが特徴です。

今回のお友達紹介制度の改定で、紹介者へのポイント還元は減りますが、その分を各広告のポイント還元に当てていくと、公式サイトでもアナウンスがされています。

利用者目線で高還元というメリットが多いポイントサイトなので、継続して利用するユーザーが多く、ダウン報酬も得やすくなります。

Webサービス利用に特化

ハピタスには、無料ゲームなどのコンテンツはほとんどなく、ネットショッピングやクレジットカード作成や口座開設、各登録案件などWebサービス利用に特化しています。

利用者目線で考えると、これらのサービスを利用したい人しか登録しません。(無料ゲームなどで稼ぎたい人は登録しない)

Webサービス利用でポイントを貯めたい人が多く登録するので、ダウン報酬も得やすくなります。

また、無料ゲームなどのコンテンツがないため、その分のポイント還元が各広告の高還元につながっているという特徴もあります。

ダウン報酬対象外広告が少ない

ハピタスのお友達紹介が稼ぎやすいもう一つの理由が、ダウン報酬対象外広告が極めて少ない点です。

ハピタスでダウン報酬の対象外となるのは、モニターコンテンツと一部の無料コンテンツだけです。

  • モニターコンテンツ
  • アンケートひろば
  • ハピタス検定
  • ハピタス宝くじ
  • クリックdeゲット

ネットショッピングやいわゆる広告案件は全てダウン報酬の対象となります。

ハピタス以外の大手のポイントサイトだと、楽天市場が対象外だったり、高額ポイントのクレカ案件が対象外だったりしますが、ハピタスは全て対象となります。

まとめ

ダウン報酬の還元率は実質下がってしまいましたが、ユーザーへのポイント還元率は変わらず高く、継続して利用するユーザーも多いので、ハピタスのお友達紹介制度はとても稼ぎやすいのが特徴です。

ハピタスとは

ハピタスはネットショッピングなどのウェブサービス利用に特化したサイト。

無料ゲームや余計な広告が少なくシンプルで使いやすい、その分案件の還元率は高く、ポイント有効期限なし、交換手数料全て無料とユーザー目線で利用しやすいサイトです。

無料ゲームは必要ない、ネットショッピングやウェブサービス利用時のみポイントサイトを使いたいという方は、ハピタスで決まり。
オススメ度 star05
会員数 300万人
レート 1pt=1円
交換 最低交換額:300円
交換手数料:無料
会員ランク制度 あり
お友達紹介制度 ダウン報酬:0.1〜45%
登録ボーナス 400pt = 400円
以下のバナーから登録で獲得
「ハピタス公式サイト」はコチラ
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタス攻略とメリットデメリットのまとめです。
ハピタスのここがオススメ

  • ショッピング・ウェブサービス利用が業界No1の高還元
  • サイトがシンプルで使いやすく、ネットショッピングを頻繁に利用する方に最適
  • ポイント有効期限なし、交換手数料全て無料と初心者にも優しい

ハピタスのここがイマイチ

  • 無料ゲームやクリックポイントは無い
  • ゲームやクリックポイントで稼ぎたい人には向かない