ポトラ(Potra)は、NTTグループが運営すらポイントサイトです。還元率や案件数ではモッピーやハピタスには劣りますが、移動距離に応じてポイントが貯まる「おさんぽ」やアンケートランキングの作成でポイントが貯まる「今日のランキング」など他にはない独自のコンテンツが充実したポイントサイトです。

利用者数がそんなに多くないので、タイピングやすごろくゲームなどランキング上位入賞を容易に目指せる穴場サイトとしてオススメです。

ポトラ(Potra)の特徴と注意点

ポトラの特徴と注意点のまとめ。

  • 移動距離に応じてポイントが貯まる
  • アンケートランキング作成でポイントが貯まる
  • タイピングのランキング上位入賞が容易
  • 運営会社の規模が最大
  • ポイント交換先は少なめ

ポトラの独自コンテンツが豊富

ポトラには、他のポイントサイトにはない独自コンテンツが豊富なのが特徴。

「おさんぽ」は、スマホのGPS機能を使い移動距離に応じてポイントが貯まるコンテンツです。スマホを持って移動するだけでポイントが貯まるお手軽なコンテンツ。営業や外回りの多く移動距離が多い人はポイントが貯まりやすいです。

「今日のランキング」は、投票型のランキングに投票するだけでポイントが貯まります。またランキングを自分で作成し投票数に応じてポイントも貯まります、

ランキング上位入賞容易な穴場サイト

ポトラは、比較的利用者数が少ないサイトなので無料ゲームなどのランキング上位入賞が容易です。
特に、ポトラのタイピングコンテンツ「タイプ部」は、利用者数が少ないのでデイリーランキングに入賞し易く1日3〜5問回答でランキング入賞可能です。

タイピングコンテンツ自体は、モッピータイピングと同一、内容は全く同じですが、モッピータイピングは利用者数が10倍以上なのでランキング入賞はかなりの困難なので、ポトラのタイプ部は穴場でオススメです。

ポトラ(Potra)の安全性

ポトラの運営会社は、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社という、NTTコミュニケーションズの子会社です。運営会社の規模と安定性・知名度はポイントサイトの中では随一。

運営歴も19年以上と長く、定期的なサイトのリニューアルや新コンテンツの追加、キャンペーンの開催などしっかりとした運営を行なっており安心感があります。

ポイント交換先がやや少ない

ポトラの弱いところとしては、ポイント交換先がやや少ない点です。現金の交換は楽天銀行しかなく、他の都市銀行やゆうちょはありません。

電子マネーやギフト券、他ポイントへの交換先も他のポイントサイトと比べるとやや少ないのが難点。NTT系の交換先は充実してますが、自分が利用したい交換先があるかは要確認です。

2017年現在の交換先は以下となります。
・iTunesギフトコード
・NETCASH
・Amazonギフト券
・nanacoギフト券
・EJOICAセレクトギフト
・Vプリカ
・楽天銀行
・CYURICAポイント
・dポイント

ポトラ(Potra)詳細まとめ

運営会社 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
会員数 250万人以上
デバイス スマホPC
レート 1ポイント=0.1円
最低交換額 10,000ポイント(=1,000円)
交換先 現金/電子マネー/ギフト券/他ポイント
交換手数料 0ポイント~
※現金の場合は100円
友達紹介制度 紹介報酬:3,000pt
2ティア:50%
ポイント有効期限 最終ログイン日から1年
年齢制限 なし

ポイントの貯め方

無料ゲームやクリックポイントはあらかじめコインかポイントのどちらが貯まるか決まっています。それ以外のショッピングやウェブサービス利用で貯める際は、貯め方を自分で選択できます。

移動距離に応じてポイントが貯まる

  • 毎日 最大30 ポイント
  • 難易度

「おさんぽ」は、スマホのGPS機能を利用し、移動距離に応じてポイントが貯まるコンテンツです。歩数計ではないのでGPSで計測した移動距離がポイントの対象です。そのため、移動前と移動後でページ上で計測し場所を登録する必要が有ります。

獲得pt 1〜2km:1pt
3〜5km:2pt
6〜10km:3pt
11〜20km:5pt
21〜50km:10pt
51〜100km:15pt
101〜200km:20pt
201km〜:30pt
獲得回数 1日1回

GPS機能を活かし、移動した場所や回数によりバッジを獲得でき、バッジ獲得数によりポイントが貯まります。

ランキング投票、作成で貯まる

  • 毎日 10 ポイント〜
  • 難易度

「今日のランキング」は、グルメやショッピング、エンタメ、スポーツなどなど様々なお題のランキングに投票するだけでポイントが貯まります。また、ランキングを作成することで投票数に応じてポイントを獲得することもできます。

ランキングに投票 1日最大10pt
ランキングを作成 初回作成で「100pt」
100~149票で「50pt」
150票以上で「100pt」

内職系コンテンツで貯める

内職で稼ぐ

  • 毎日 30 ポイント 〜無制限
  • 難易度 ★★

移動中の電車の中などのお小遣い稼ぎに最適な作業量に応じてポイントを獲得できるコンテンツです。1つあたりの作業時間が少なく好きな時にポイントを貯めれます。

タイピングで貯める

ポトラには、タイピングで貯めれる「タイプ部」というコンテンツがあります。画像の文字を読み取り項目を選択する「選択ワーク」とデータを打ち込む文字入力する「入力ワーク」の2つの作業があります。

モッピータイピングと全く同じコンテンツ。タイピングの稼ぎ方は以下の記事を参考にして下さい。

獲得pt 選択ワーク:1正解で0.01pt
入力ワーク:1正解で0.1pt
獲得回数 無制限

ポトラは利用者数が少なめの穴場サイトなので、デイリーランキングに入賞しやすい(3〜5問回答で入賞)のでオススメです。

アンケート回答で貯める

選択式の簡単なアンケート回答。

獲得pt 1回答で1~100pt
獲得回数 1日1〜10回ほど

無料ゲームで貯める

無料ゲームで稼ぐ

  • 毎日 10〜100ポイント
  • 難易度

簡単なくじや脳トレ系のミニゲームで遊ぶだけ。ゲームにより、コインが貯まるかポイントが貯まるか決まっています。

アプリダウンロードで貯める

アプリダウンロードで貯める

  • 毎日 100〜3000pt
  • 難易度 ★★

ポトラに掲載されるアプリをダウンロードすると、ポイントを貯めることができます。無料で稼ぎたい方には、主力となるコンテンツです。

ポトラのアプリダウンロードは場所が分かりにくいですが、トップページ下部の「申し込みで貯める」の「アプリ無料」タブから行けます。

ネットショッピングで貯める

ネットショッピングで貯める

  • 購入金額の1〜10%
  • 難易度 ★★★

ポトラに掲載される通販サイトの広告経由でお買い物すると、ポイントを貯めることができます。

通販サイトのポイントもこれまで通り貯まるので、ポイントの二重取りが可能。ネットショッピングを利用する方は、必ず利用するようにしましょう。

ウェブサービス利用で貯める

登録案件利用で稼ぐ

  • 1案件 〜100,000pt
  • 難易度 ★★★★

会員登録やネット口座開設、クレジットカードの作成をポトラ経由で行うことで、ポイントを貯めることができます。

ポトラ(Potra)の制度

ポトラ(Potra)の会員ステータス制度とお友達紹介制度の詳細です。

お得な会員ステータス制度

ポトラでは「お買い物ランク」というステータス制度があり、過去3ヶ月間にポイント加算されたお買い物金額の合計でランクが決まります。

注意点としては、対象はお買い物のみとなるので、アプリダウンロードや会員登録などはこのステータス制度の対象外となります。

プラチナ
条件 過去3ヶ月で200,000円以上のお買い物
特典 ボーナスポイント10%
ゴールド
条件 過去3ヶ月で100,000〜199,999円のお買い物
特典 ボーナスポイント8%
シルバー
条件 過去3ヶ月で15,000〜99,999円のお買い物
特典 ボーナスポイント5%
フレッシュ
条件 入会後1ヶ月
特典 ボーナスポイント3%

お友達紹介制度

ポトラをお友達に紹介すると、紹介者には紹介報酬とダウン報酬の2種類、紹介されたお友達にはお友達登録ポイントを獲得することができます。

お友達登録ポイント 300pt
紹介報酬 3,000pt ※1
ダウン報酬 2ティア 5〜10% ※2

※1 お友達が500pt以上獲得した翌日に紹介ポイントが加算

※2 お友達がポイントを獲得した翌月15日に加算

ポトラでは、ダウン報酬の対象は基本的にショッピングさいとのみとなるようです。しかも、楽天市場、Yahoo!ショッピング、楽天トラベル、楽天ブックス、楽天マート、楽天レンタカー、タイムセールの店舗は対象外となっているため、ダウン報酬は得難いサイトです。

まとめ

ポトラは、移動距離に応じてポイントが貯まる「おさんぽ」や、ランキングへの投票・作成でポイントが貯まる「今日のランキング」など独自コンテンツが豊富なポイントサイトです。また、利用者数が少ない穴場サイトなのでタイピングや無料ゲームのランキング上位入賞が容易なのも特徴です。

ただ、ポイント交換先が少なかったり還元率がイマイチだったりなのでサブ的な利用がオススメのポイントサイトです。

ポトラの公式サイトは以下から進めます。