楽天スーパーポイントに交換できるポイントサイトの一覧とポイントの交換方法をここでは紹介します。

楽天ユーザにとって、ポイントサイトで貯めたポイントを楽天スーパーポイントに交換できると、ポイントを全て楽天ポイントに集約することができるのでとても便利。

バラバラに分散して500ポイントあるよりも、まとめて1,000ポイントあった方が、利用範囲は広がります。

楽天ユーザの私は、
楽天市場や楽天トラベルなどの利用には、必ずポイントサイトのハピタスを利用しています。ハピタスはポイントを直接楽天スーパーポイントに交換できるので、二重取りしたポイントで実質2倍の楽天スーパーポイントを貯めています。

ハピタスは、無駄な無料ゲームなどが無くサイトがシンプルで利用しやすいのでオススメのポイントサイトです。

ハピタス以外にも楽天スーパーポイントへ直接交換可能なポイントサイトが増えて来ました。ここではハピタスをはじめ、楽天スーパーポイントへの交換方法と、交換可能なポイントサイトの一覧を紹介します。

楽天ポイントに交換する方法

楽天スーパーポイントに交換する方法は3通りあります。

  • ポイントサイトから直接楽天スーパーポイントに交換する
  • 楽天Edy経由で交換する
  • PeX経由で交換する

手間や手数料を考えると直接交換可能なポイントサイトが断然オススメです。

直接楽天ポイントに交換する

ポイントサイトから直接楽天スーパーポイントに交換する方法で、最も手間が少なくお手軽な方法です。

サイト 最低交換額 交換手数料
ハピタス
ハピタス
300pt(300円) 無し
モッピー
モッピー
500pt(500円) 無し
pointtown001
ポイントタウン
20pt(1円) 無し

ポイントサイトから楽天スーパーポイントへ直接交換する方法を、ハピタスを例に交換手順を紹介します。

1.交換先から楽天スーパーポイントを選択

まず、ハピタスの交換先一覧から「楽天スーパーポイント」を選択します。

2.交換するを選択

交換先の詳細画面で「交換する」を選択します。

3.秘密の質問に回答

ハピタスで設定している秘密の質問の回答を入力し、「認証」を選択します。

4.口座番号、交換額の指定

楽天スーパーポイントの口座番号を入力、交換額を指定し「入力内容を確認」を選択。内容確認し問題なければ交換完了です。

ハピタスでは、最低交換額が300pt(=300円)から100pt単位で交換できます。交換手数料は無料。月の交換限度額は30,000ptまでとなっています。

楽天Edy経由で交換

楽天のサービスで、楽天Edyから楽天スーパーポイントへの相互交換サービスがあります。これを利用しポイントサイトから楽天スーパーポイントに交換が可能です。

サイト 最低交換額 交換手数料
ハピタス
ハピタス
500pt(500円) 無し
モッピー
モッピー
500pt(500円) 52pt
pointtown001
ポイントタウン
10,000pt(500円) 無し
お財布.com
お財布.com
300pt(300円) 無し

colleee(コリー)
<
5,000pt(500円) 無し
gendama002
げん玉
無し
ポトラ(Potora)
ポトラ(Potora)
無し
  1. ポイントサイトから楽天Edyにポイント交換(楽天Edyの事前登録が必要)
  2. 楽天Edyから楽天スーパーポイントに交換

利用には、楽天Edy付きの楽天カードか、おサイフケータイの楽天Edyが必要となります。

PeX経由で交換する

PeXとは、ポイント合算サイトで様々なポイントサイトで貯めたポイントを合算することができるサイトです。

サイト 最低交換額 交換手数料
ハピタス
ハピタス
300pt(300円) 無し
モッピー
モッピー
500pt(500円) 無し
pointtown001
ポイントタウン
10,000pt(500円) 無し
お財布.com
お財布.com
無し

colleee(コリー)
1,000pt(100円) 無し
gendama002
げん玉
5,000pt(500円) 無し
ポトラ(Potora)
ポトラ(Potora)
無し

※PeXから楽天スーパーポイントへの交換に手数料が掛かります。

PeXのサイトでもポイントを貯めることができ、ポイントサイトの一面もあります。

複数のポイントサイトで細々貯めたポイントを合算して、ある程度まとまったポイントにすることができ、楽天スーパーポイントのように、ポイントサイトからは直接交換できないポイントや電子マネーなどに交換ができるメリットがあります。

ただし、ポイント還元率や交換手数料はここで紹介しているポイントサイトよりは劣るので、ポイント稼ぎにはポイントサイトの方がおススメです。

また、ポイントサイトからPeXへの交換は手数料無料のサイトが多いですが、PeXから楽天スーパーポイントへの交換には手数料がかかるので要注意です。

楽天ポイント交換できるポイントサイト

楽天スーパーポイントに直接交換できる3つのオススメポイントサイトを紹介します。

高還元のハピタス

ハピタス

楽天市場などネットショッピング利用に最適なポイントサイト。余計な広告が少なく利用者に優しいポイントサイトです。

直接交換 最低交換pt:300pt
交換単位:100pt
手数料:なし
楽天Edy
経由
最低交換pt:500pt
交換単位:100pt
手数料:なし
PeX経由 最低交換pt:300pt
交換単位:300pt
手数料:なし
※PeXから楽天ポイント交換に手数料あり
ハピタスは、ネットショッピングや口座開設やクレカ作成などのウェブサービス利用に特化しているポイントサイト。そのぶんポイント還元率が業界最高水準となっておりオススメのサイトです。
会員数 230万人
レート 1pt=1円
交換 最低交換額:300円
交換手数料:無料
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
【ハピタスのここがオススメ
・ポイント還元率が高い
・楽天ポイントに交換可能
・交換手数料が全て無料
・充実したお買い物保証制度
【ハピタスのここがイマイチ
・無料ゲームや内職コンテンツはない

最多会員数のモッピー

モッピー

2018年10月から、新たに楽天スーパーポイントへ直接交換可能となります。

直接交換 最低交換pt:500pt
交換単位:1pt
手数料:なし
楽天Edy
経由
最低交換pt:500pt
交換単位:1pt
手数料:52pt
PeX経由 最低交換pt:500pt
交換単位:1pt
手数料:なし
※PeXから楽天ポイント交換に手数料あり

会員数が600万人を超える最大規模の超人気ポイントサイト。スマホ利用に適していて、ポイント還元率が高く無料コンテンツも充実しています。無料コンテンツ利用のみで十分ポイント交換可能な稼げるポイントサイトです。

会員数 700万人
レート 1pt=1円
交換 最低交換額:300円
交換手数料:交換先により無料
お金がたまるポイントサイトモッピー
【モッピーのここがオススメ
・ポイント還元率が高い
・ポイントアップキャンペーンの頻度高
・高単価の無料ゲームなどスマホ利用に最適
【モッピーのここがイマイチ
・クリックポイントは少なめ

遊んで貯まるポイントタウン

ポイントタウン

ポイントタウンも新たに楽天スーパーポイントに直接交換が可能となりました。

直接交換 最低交換pt:20pt(1円)
交換単位:20pt
手数料:なし
楽天Edy
経由
最低交換pt:10,000pt(500円)
交換単位:10,000 or 20,000pt
手数料:なし
PeX経由 最低交換pt:10,000pt
交換単位:10,000 or 30,000 or 50,000pt
手数料:なし
※PeXから楽天ポイント交換に手数料あり

ポイントタウンは、GMOグループが運営するポイントサイトで、何と言ってもポイントが貯まる無料ゲームの数が段違いに多い点。ゲームで遊んでポイントを貯めることができるオススメのサイトです。現金への最低交換額が100円から、楽天スーパーポイントであればは1円から交換可能と低いのも魅力です。

還元率も高く、ポイントアップキャンペーンも頻繁に開催しておりオススメのサイト。

会員数 200万人
レート 20pt=1円
交換 最低交換額:100円
交換手数料:無料

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

【ポイントタウンのここがオススメ
・ポイントアップキャンペーンの頻度高
・無料ゲームが多く遊んで貯まる
・交換手数料が全て無料
【ポイントタウンのここがイマイチ
・広告が多い

まとめ

楽天スーパーポイントに交換したい場合は、直接交換が可能なハピタス、モッピー、ポイントタウンが断然オススメです。

これまでは、直接交換できるサイトがハピタスだけでしたが、2018年からモッピーとポイントタウンも直接交換可能になりました。

ポイントタウンは1円から楽天スーパーポイントに交換が可能なので、余ったポイントや端数などの消化に便利で使い勝手が良くオススメ。